代表者プロフィール

ごあいさつ

住まいの塗装&リフォームSKホームやまと代表の鹿嶋です。

このたびは、当ホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。

SKホームやまとは神奈川県大和市を中心に、20年以上地域密着で塗装工事を行ってまいりました。コツコツと積み重ねてきた信頼関係を大切にしており、地域密着によるフットワークを活かした迅速な対応をお約束いたします。

家の外壁・屋根塗装や補修リフォーム工事は、金額が大きいこともあり、どこに頼めばいいのか…とお悩みになる方も多いと思います。

お客さまの目線に立ってサポートさせていただきたい。ご家族皆さまの快適な生活、快適なくらしを守っていきたい。

そんな想いからできた、S(サービスと真心) K(カインド、人と家に優しく) H(ホーム、大切な住まいを守る)という名の塗装リフォーム店です。

鹿嶋 鯉太郎 (かしま こいたろう) 

丁寧な対応を心がけます!

資格

・2級建築士(37710号)

・外壁診断士(S-02468-19号)

経歴
  • 1995年 千葉県生まれ
  • 2011年 大和市立つきみ野中学校 卒業
  • 2014年 川崎総合高校 建設工学科 卒業
  • 2017年 神奈川大学  建築デザイン学科  卒業
  • 2017年 SKホームやまと(父親のもとで働く)
  • 2018年 2級建築士取得
  • 2018年 全国住宅外壁診断士協会所属
  • 2020年 株式会社SKホームやまと社長

 

趣味
  • バドミントン:神奈川県高校優勝,インターハイ出場,全日本社会人出場(現在は社会人チームで活動しています)
  • 旅行(他国の文化や街並み、建築物を見ることが好きです)

SKホームやまとへの想い

はじめまして。SKホームやまと代表の鹿嶋です。

父の代から創業して、私で二代目となります。まだまだ覚えることばかりですが、先代(父)の指導を受けながら日々精進しています。

私がこの業界に足を踏み入れたきっかけは、懸命に働く父の背中を見て育ったことが大きく影響しているように感じます。父はもと大工職人で、それは私の生まれるずっと前のことだそうです。

小さい頃から父には、真面目にコツコツやることの忍耐力と、人付き合いの大切さを学びました。

私が進学を決める際なども、父の口からは「仕事を継げ」ということは一度も言われたことはなく、無理に自分の仕事を継がせようとはしませんでした。後から聞いた話だと「不安定な自営業ではなく、公務員か安定した企業に就職させたかった」とのことです。

そんな思いとは裏腹にこの道を選びましたが、後悔はしていません。今は「父を越えてやる」という想いが強いです。

創業20年。いままでは、自分の足で一軒一軒インターホンを鳴らしながら仕事を取ってきました。そして時代は変わり、私の代でホームページを立上げました。営業のやり方もだいぶ変わったように感じます。

そんな「SKホームやまと」には父の汗と想いと歴史があり、その土台があったからこそ今の私があると思っています。

だからこそ、父の人生そのものである会社を、絶対に潰したくない、多くの人に知ってもらいたい。そんな強い想いを持っています。これは感謝の親孝行でもあり、自分の使命感です。

最後に、SKホームやまとが選ばれている理由は、妥当な金額、仕様、技術もあると思いますが、一番の理由は「ひと」であると思っています。

一人でも多くのお客様に「SKホームやまとに頼んでよかった」と言っていただけるように努力していく所存です。今後ともご支援、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。